カレンダー

12 | 2009/01 | 02
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

プロフィール

渡辺 一正

Author:渡辺 一正
出身:大阪府
生年月日:1964年(おうし座)
趣味:ゴルフ、マラソン、旅行 他
経歴
1987年 同志社大学経済学部卒業
同年   株式会社JSP入社
1991年 同社退社
同年   新英産業株式会社入社
1993年 同社取締役就任
1998年 同社常務取締役就任
2008年 同社代表取締役社長就任
   現在に至る
所属・役歴
(社)大阪青年会議所 名誉会員
 (2004年度 第54代理事長)

FC2ブログランキング

励みになります。

FC2Blog Ranking

FC2ブログランキング              ☆☆☆☆☆☆☆☆☆              人気ブログランキング              人気ブログランキングへ

FC2カウンター

リンク

コメントありがとうございます

最近の記事

カテゴリー

最近のトラックバック

FC2ブックマークに追加する

FC2ブックマークに追加

QRコード

QRコード

ブロとも申請フォーム

ブロとも一覧

DATE: CATEGORY:スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
DATE: CATEGORY:家族・交友
ご無沙汰しております(汗

先週末の土曜日は関西地区の統一中学受験日でした。
我が家の一人娘、千花(ちはる)にとっては、この3年間、色々な習い事を諦め、この日のために全てを勉強に費やしてきただけに大勝負の日だったのです(^^;

もともと中学受験を言い出したのは私でした。
「女の子だし、中学や高校に行けば、オシャレや男の子、クラブなどいろんな事に興味がわくだろうし、人としてIQよりもEQの高い子になって欲しいから受験勉強に多くの時間を費やしてほしくない」と思ったからです。

それだけに中学選びの基準は、「大学の付属で、その大学がそこそこのネームバリューがあるところ」でした。

なぜ、ネームバリューがあるところなのか?と言うと、別に私は学歴なんて何とも思っていませんから、どこの学校に行こうと構わないのですが、今まで多くの人を見てきた中で、自分の学歴にコンプレックスを持っている人もときどき見かけるからです。

私にしてみれば、「そんなこと気にしなければいいのに!」って思うのですが、こればかりは本人の問題ですから・・・
この学歴コンプレックスも、それをバネにして日頃からよく勉強している人は良いんですが、中には少し卑屈になって言動の端々にそれが出てくる人もいるので、そんな風にはなって欲しくないと思ってのことです。

家から通うことも考えると志望する学校は、関一や同志社香里などの付属か、最近流行りの提携校かになり、かなり限られてきます。
そうなると、どうしても母校である同志社に行かせたい!って・・・まあかなり親のわがままなんですけど。。。

通学を考えると、もっと通いやすい学校は沢山あったんですが、大学時代の大好きな先輩や友人の多くが同志社香里出身だったので、第一志望を同志社香里にしました。(いろんな機会に娘を学校に連れて行きその気にせるなど結構大変だったんですよ 汗)

テストが終わって、出てきたときには、「算数の計算が面倒で時間がかかったし、難しかった」とか「国語の長文が長すぎて時間足りなくなりそうで焦った」とか言っていましたが、なんとか無事に全問解答だけはしたと言っていましたので、少し安心しました。(^^;

そして昨日の日曜日は滑り止めの学校の試験を受けた後、少し時間を潰して夕方5時からの発表を見に行きました。

受験番号は「251」

合格発表


あった!あった!!ありました!!!

娘の塾での成績では、十分安全圏に入っており、四天王寺や清風南海といった超難関校と言われる学校も十分狙えるレベルだったので、普通にやれれば大丈夫だとは思ってはいたのですが、それでも小学生・・・当日の体調や緊張で何があるか分かりませんでしたから、本当に良かったです(^^)

本人も、口には出さないまでも相当な緊張やプレッシャーがあったようでした。
娘が塾に合格の報告の電話を入れた時に、緊張の糸がとけたたのか?突然大粒の涙をポロポロ流したのを見て、思わず私も貰い泣き・・・

その後、一旦家に帰って、近所の焼肉屋さんで祝賀会\(^o^)/
また、その時に前から欲しがっていた新型のipod nanoをプレゼントしてハッピーな夜を過ごしました(^^;

とは言っても、本当は、塾での一番の仲良しのお友達が同じ学校を受けていたのですが、残念な結果になってしまっていて、もろ手を挙げての大喜びと言うわけにはいかず、正直かなり複雑な感じだったんですけどね(^^;
(このお友達、家が帰り道沿いにあることなどから、何度か送ってあげたことがあるのですが、すごく良い子で、私も大ファンだっただけに、残念を通り越してショックと言ったほうが当てはまる感じです・・・)

でも、本日、すべり止めで受けていた学校も無事合格していましたし、そのお友達たちも含めて、一緒に受けていたお友達はみんな無事全員合格していたようで、長かった受験もようやく完全に終わることができました


ほんと、親子ともども大変でしたが良い結果に終わって良かったです\(^o^)/


ブログランキングに参加しています。応援お願いします(^^;

人気ブログランキング人気ブログランキングへ

FC2人気ブログランキングこちらもポチッと押してねぇ~
スポンサーサイト
DATE: CATEGORY:夢・経営理念
新年あけましておめでとうございます。

拙ブログにご訪問いただきました皆様におかれましては、健やかに新春をお迎えになられましたことを心よりお慶び申し上げます。みなさまにとって本年が実り多き年となりますことを謹んでご祈念申し上げます。
本年も、仕事やプライベート織り交ぜて気ままに更新してまいりますのでどうぞよろしくお願いします。

つちのと・うし


さて、ちょうど一年前、私は昨年の干支である戊子(つちのえ・ね)につおて、「これまでの古い流れが終焉を向かえ、これまでの仕組みが機能しなくなるほどの激しい変化が起こる年」と申し上げましたが、原油高騰とその後の暴落、サブプライムローンに端を発した世界的金融危機、そして大不況の突入などなど。。。ここで詳細を申し上げるまでもないほどの激動の年となりました。
古人の知恵である干支というものもバカに出来ないものだと改めて感じる次第です。

そんなわけで、今年の干支である「己丑(つちのと・うし)」について、本年も少し調べてみました。

己の原義は「起き上がる」であり、天意で世の中が一変すると強い主張があるそうです。
そして、丑の原義は「強力で力づくな行為」であり、生存本能を触発された人々が、何が何でも生き抜く行動に走る様を顕しているとありました。

これらのことから、本年の干支である「己丑(つちのと・うし)」の年は、社会構造は大変化を余儀なく強いられ、既に底流では一変していた流れが浮上し、新しい時代が誕生する年とされています。

過去の己丑(つちのと・うし)の年を調べてみますと、60年前の1949年は、1ドル360円の為替が確立され、その4年前の甲の年(新しい流れがはじまる年)に終わった戦争を契機に軍事力から経済力の時代に移行し、それまでの「お国のために命をささげる」時代から「人命は地球より重い」と言われる時代への大変革を起こしています。またその前の1889年はその4年前の甲の年(1885年)の内閣制度の発足から始まった流れを受けて立憲体制の確立がなされ、いわゆる明治維新が完了した年とされている年でありました。

言葉にするとなんとなく新しい時代が始まるのか?位の響きになるかもしれませんが、良く考えると大変な大変革です。なにせそれまでの価値観が通用しないどころか真逆に振れているのですから・・・


現在の世界的大不況を考えると、本年は各企業が生き残りをかけたなんでもありの年になることは容易に想像できます。大変革の時代にはその変化にうまく対応できた者のみが生き残ることは、ダーウィンの進化論を引き出すまでもないところかと思います。

これらのことを踏まえて、昨年は「黙っていても大きな変化が起こる年だから、そして人は改革を望んでいても変化することを嫌うものだから、混乱を避けるためにも、できるだけ大きな変化を起こさないようにする」と申し上げてまいりましたが、本年は目に見える思い切った改革を断行する年にしていきたいと思います。

もちろん思い切った改革と言っても、これまでに準備してきた「次代に向けた体制改革」であることには変わりはありません。

詳細についてはここでは割愛させて頂きますが、混沌としたこれまでの常識が通用しないかもしれない時代だからこそ、これまで以上に柔軟に、そしてスピードをもって、必要に応じた改革を断行していきたいと思います。

本年も応援のほどよろしくお願いします <(_)>


ブログランキングに参加しています。応援お願いします(^^;

人気ブログランキング人気ブログランキングへ

FC2人気ブログランキングこちらもポチッと押してねぇ~


copyright © しあわせをつかむ戦略経営日記 all rights reserved.
内職☆在宅ワークの最強は?アフィリエイト!. 初心者だってカッコ良いホームページ作るぅ!
Powered by FC2ブログ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。