カレンダー

08 | 2012/09 | 10
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -

プロフィール

渡辺 一正

Author:渡辺 一正
出身:大阪府
生年月日:1964年(おうし座)
趣味:ゴルフ、マラソン、旅行 他
経歴
1987年 同志社大学経済学部卒業
同年   株式会社JSP入社
1991年 同社退社
同年   新英産業株式会社入社
1993年 同社取締役就任
1998年 同社常務取締役就任
2008年 同社代表取締役社長就任
   現在に至る
所属・役歴
(社)大阪青年会議所 名誉会員
 (2004年度 第54代理事長)

FC2ブログランキング

励みになります。

FC2Blog Ranking

FC2ブログランキング              ☆☆☆☆☆☆☆☆☆              人気ブログランキング              人気ブログランキングへ

FC2カウンター

リンク

コメントありがとうございます

最近の記事

カテゴリー

最近のトラックバック

FC2ブックマークに追加する

FC2ブックマークに追加

QRコード

QRコード

ブロとも申請フォーム

ブロとも一覧

DATE: CATEGORY:スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
DATE: CATEGORY:企業経営
昨日は来春入社予定の研修会スタート日でした。

昨年の秋に内定者の研修に対する方針を180度変換したため、今年の4月入社の皆さんには非常にタイトな研修スケジュールを強いることになってしまったのですが、来春の内定者の皆さんにはしっかりと事前準備をした余裕のあるスケジュールでの研修をスタートさせることが出来ました。

2013内定者研修1
対話を経験して貰うための題材ビデオ上映中です(^^;

昨年秋までの弊社の内定者に対する研修の考え方は、「研修は入社してからしっかりやれば良い!企業が研修といって学生を呼ぶのは内定者フォローのためであって、研修そのものは入社して実際の仕事を目の前にしてからやった方が効果が高い!学生時代の貴重な残り時間をもっと有意義に過ごしてもらったほうが良い!」というものでした。

ところが昨年の秋、私がある大手コンサルティング会社の会長と大阪から出雲まで車でご一緒する機会があったとき、会社の事に興味を持って頂いて色々と聞かれた後、「渡辺さんの会社でやっている様々な取り組みは実に面白い!中でも渡辺さんの会社の規模でそれだけの採用活動ができるのは大したものだ。ただし、新入社員を1人前にするのに3年位掛かっているのでは常に3年分の余剰人員を抱えているのと同じ事になってしまうので、採用活動が会社の負担になってしまう。入社1年以内に黒字化するようにしなさい!」と言われたのです。

正直最初は「なにを無茶苦茶言ってんねん!コンサルでもそうだと思うけど、幾ら知識があっても経験など、時間しか解決しないことも沢山あるじゃないか!」と思ってしまいました。

しかしながら良く考えてみると、いつも「出来ない理由を探しているうちは何も解決しない。まずやると決めて、何が障害となっているのか?どうすればできるようになるのか?から考えなさい。そうすれば必ず解決策が見つかる!」と言っている私が出来ない理由を並べてしまっている事に気が付きました。
そこでどうすれば1年以内に新卒の新入社員を1人前にすることができるのか?を協議した結果、内定者段階で少なくとも必要な知識や考え方を教え込んでおく必要があるという結論に達したのです。

そこで教育内容を1から作り直すと同時に、この4月入社の内定者の皆さんには時間的に足りないこともあって、方針変更の旨を伝えるとともに、2月、3月の2ヶ月間、可能な限りアルバイトに来て貰い、現場実習の代わりとするとともに、知識やマナー研修なども実施させて貰らったのです。
結局、習得度を確認する試験は5月半ばまで掛かってしまったのですが、それが冒頭に記載させて頂いた「非常にタイトな研修スケジュールを強いることになった」事につながってしまったのです。結果、営業の子には先輩社員との同行が少し短くなってしまったのではないか?という反省がありましたので、来春入社予定に皆さんには説明会段階から、夏過ぎからたびたび研修に呼び出す旨や2月、3月に、どうせどこかでアルバイトをするならできる限り新英に来てアルバイトするように伝えてきていました。

そして昨日の研修初日となったわけです。

2013内定者研修2
ビデオ後、対話がスタートしました

午前中が全7回の知識研修で、午後が私担当の「社会人になるにあたっての考え方、モノの見方、人生の中で自分自身や会社の価値観とは何か?などをじっくりと考えて貰う全5回の社会人基礎講座という構成で、ビジネスマナーなどは実際に経験する直前の方が身につきやすいとの考えから、入社間際の3月位(学生の皆さんがアルバイトに入れる日程次第で変更しますが)を予定しています。

商談スキルや経験不足を穴埋めするための研修は入社後にはなりますが、しっかりと研修を進めて、近未来の新英産業を背負って立つ期待の内定者の皆さんに1日も早く一人前になって貰えるよう頑張っていきたいと思います。


ブログランキングに参加しています。応援お願いします(^^;

人気ブログランキング人気ブログランキングへ

FC2人気ブログランキングこちらもポチッと押してねぇ~
スポンサーサイト

copyright © しあわせをつかむ戦略経営日記 all rights reserved.
内職☆在宅ワークの最強は?アフィリエイト!. 初心者だってカッコ良いホームページ作るぅ!
Powered by FC2ブログ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。