FC2ブログ

カレンダー

07 | 2018/08 | 09
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -

プロフィール

渡辺 一正

Author:渡辺 一正
出身:大阪府
生年月日:1964年(おうし座)
趣味:ゴルフ、マラソン、旅行 他
経歴
1987年 同志社大学経済学部卒業
同年   株式会社JSP入社
1991年 同社退社
同年   新英産業株式会社入社
1993年 同社取締役就任
1998年 同社常務取締役就任
2008年 同社代表取締役社長就任
   現在に至る
所属・役歴
(社)大阪青年会議所 名誉会員
 (2004年度 第54代理事長)

FC2ブログランキング

励みになります。

FC2Blog Ranking

FC2ブログランキング              ☆☆☆☆☆☆☆☆☆              人気ブログランキング              人気ブログランキングへ

FC2カウンター

リンク

コメントありがとうございます

最近の記事

カテゴリー

最近のトラックバック

FC2ブックマークに追加する

FC2ブックマークに追加

QRコード

QRコード

ブロとも申請フォーム

ブロとも一覧

DATE: CATEGORY:スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
DATE: CATEGORY:企業経営
普段からあまり更新もしていないので、あまり関係が無いと言われればそれまでなのですが、年末は特にバタバタしていたのですが、昨日無事、仕事納めが出来ましたので、少し溜まっていた話をこの年末に幾つかアップ出来たらと思っています。

そのトップバッターは、先々週末の21日に行われた入社9年目、東京営業所の営業マンの山口君と先日退職した本社資材部の吉野さんの結婚式
山口君結婚式1

そう2人は社内結婚です。
山口君結婚式2

2人がいつから付き合っていたのかは私は良くは知りませんが、結婚の後押しをしたのは間違いなく新英産業です(笑
と言うのも、山口君が昨年春に東京営業所に転勤したのをきっかけに、昨年の秋、かおりん(吉野さん)から、「社長、もう遠距離恋愛は辛いです。来春には東京に行きたいので、退職させて下さい」と相談に来てくれたからです。
山口君結婚式3

私は以前から、みんな社内結婚をしてくれたら良いな!って思っていましたので本当に嬉しかったのですが、かおりんの退職となると話は別でした。というのも、彼女は仕事がとても良くできるだけでなく、様々な良い影響を会社に与えてくれてきた、今の社風の良さを作って来た立役者の一人だからです。
ですから、なんとか退職を引きとめられないかと、一般職入社でありながら、転勤の可能性を模索しましたが、残念ながら叶いませんでした。
山口君結婚式4

披露宴は大阪のKKRホテルで挙行されたのですが、本当に良い結婚式でした。
特に、式の最後の方で流れた、2人が小さいときから現在に至るビデオは本当に素晴らしく、気が付けば私のテーブルと隣のテーブル(共に全員が新英産業の社員またはOBだったのですが)はグスッ・グスッとほぼ全員が泣いていました(あの手のビデオで泣くって他の式では記憶にないのですが^^;
山口君結婚式5

私は、かおりんが退職の日に来てくれて「社長、今まで本当にお世話になりました。これからは今までとは少し違う形で新英産業と関わっていく事になりますが、これからも会社が少しでも良くなるように頑張っていきますので宜しくお願いします」と挨拶に来てくれた(あっ!思いだしたらまた泣けてきた ^^;)事は忘れません。
2人がいつまでも幸せでいられるよう私も頑張っていきたいと思います。
山口君結婚式6

山口君結婚式7
最後のかおりんの両親に宛てた手紙は感動的で素晴らしかったです

山口君、かおりんを泣かせたら、絶対に許さんからな!その為にも気合入れて仕事頑張れよ!(笑

いつまでもお幸せに(^^)


ブログランキングに参加しています。応援お願いします(^^;

人気ブログランキング人気ブログランキングへ

FC2人気ブログランキングこちらもポチッと押してねぇ~
Comment

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする



copyright © しあわせをつかむ戦略経営日記 all rights reserved.
内職☆在宅ワークの最強は?アフィリエイト!. 初心者だってカッコ良いホームページ作るぅ!
Powered by FC2ブログ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。