カレンダー

08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

プロフィール

渡辺 一正

Author:渡辺 一正
出身:大阪府
生年月日:1964年(おうし座)
趣味:ゴルフ、マラソン、旅行 他
経歴
1987年 同志社大学経済学部卒業
同年   株式会社JSP入社
1991年 同社退社
同年   新英産業株式会社入社
1993年 同社取締役就任
1998年 同社常務取締役就任
2008年 同社代表取締役社長就任
   現在に至る
所属・役歴
(社)大阪青年会議所 名誉会員
 (2004年度 第54代理事長)

FC2ブログランキング

励みになります。

FC2Blog Ranking

FC2ブログランキング              ☆☆☆☆☆☆☆☆☆              人気ブログランキング              人気ブログランキングへ

FC2カウンター

リンク

コメントありがとうございます

最近の記事

カテゴリー

最近のトラックバック

FC2ブックマークに追加する

FC2ブックマークに追加

QRコード

QRコード

ブロとも申請フォーム

ブロとも一覧

DATE: CATEGORY:スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
DATE: CATEGORY:企業経営
新年あけましておめでとうございます。
拙ブログにお越しいただきました皆様におかれましては健やかに新年をお迎えになられたこととお喜び申し上げます。皆様にとって本年が実り多き年となりますことご祈念申し上げます。
本年も仕事にプライベート色々と織り交ぜながら不定期ながらボチボチと更新していきたいと思いますのでよろしくお願いします<(_)>

甲午


さて、恒例となっております本年がどのようになるのかを干支から占う前に、昨年一年間がどうであったのかを振り返りたいと思います。

昨年のブログを読み返してみますと、「癸・巳(みずのと・み)」は1つの時代が終焉し、次の時代の種を宿す年で荒々しい年になると書かせていただきました。

私たち新英産業を振り返ってみますと、まずは4月の新入社員入社。まあ、毎年新卒の採用はしているのですが、今年の場合は営業が3人と事務職1人だったのですが、営業マンの転勤や転属、辞職などもあり、本社営業6人のうち半分の3人が新人という状態に(^^;
しかし、、一昨年前からの取り組みで新入社員を1年で黒字化する徹底的な教育プログラムのおかげで、新人たちもここに来てだいぶ形になってきており、おかげで本社の売上は昨対で大きく伸びてきました。まさに次の時代を担う若者たちが育ってきてくれています。

次に、営業ではSSS(Shinei Sales System)と呼ぶセールスシステムを構築しました。詳細はブログでは控えさせていただきますが、お客様に寄り添ったこの手法をマスターすれば相当な営業力を身につけることができると自負しています。

そしてなんといっても結婚ラッシュです。春から夏にかけて入籍した社員が3組4名。まだおめでたのニュースは入ってきておりませんが、通常は結婚があって子宝ですから、まさに次の時代の種を宿す年だったと言えるのではないでしょうか?

荒々しかったと言えたかどうかは人それぞれかもしれませんが、個人的には3月に娘が単身で向こうの友達を頼ってのサンフランシスコ旅行、夏にはカナダに短期留学、東進衛星予備校の授業料など荒々しく脛を噛じられ続けた1年ではありました・・・(^^;

皆さんはどんな一年だったでしょうか?

さて、いつもにもまして前置きが長くなってしまいましたが、今年の干支は「甲・午(きのえ・うま)」であります。

甲とは硬い草木の種の表皮が割れ芽を伸ばし出す姿から「はじまり」の意味があります。これまでの年始のブログでも何度となく「2004年に始まった改革の…」という表現が出てきたかと思いますが、私たち新英産業も大きな意味でこの干支の流れに乗って成長発展してきているわけです。そんな1つの時代が始まる甲ですがまだ芽が出たばかりでどんな時代になるのかさえ予測がつかない状態です。まして種はまだ土の中、見た目は何ら変わらないのがこの年の特徴ですが、しかし新しい時代に確実に突入していくのです。

続いて午ですが漢字語源では「つらぬく、つきとおす」といった極めて強い意志があるとあり、十二支の折り返しにおいて激しい動きが起きることを示唆しています。しかしこれは十二支の1つの流れの中で後半に後半に適した状況を作り出すための動きでもあるわけです。

それでは甲午の本年はどんな年になるのでしょうか?

甲は新しい時代の幕開けではあるものの、まだ中身がさっぱり分からない状況で、午は猛進するという意味ですから、ハンドルのない自動車でアクセルいっぱいに踏み込んだようなどこに行くのか分からないとんでもなく恐ろしい1年になるかもしれません。
過去の甲午を振り返ってみますと、
1834年の甲午は天保の改革が行われ幕末の始まりとなりました。
1894年の甲午は日清戦争開戦で日本は軍事国家への道をスタートさせました。
1954年の甲午は民主党が結党され民主国家への礎が確立されるとともに、ソニーがトランジスターの開発に成功し、その後の経済大国日本へつながっていきました。

これらを見るとと、誰が何をするかでその後の時代が大きく決まっていきます。甲午は昨年も少し触れましたが60年を周期とする干支の31番目の年でもあり、大きな流れの後半への突入の年でもあります。そういった意味では安部総理が何をどうするかによってこの国の未来が変わってくるように思います。差し詰めTPPの行く末や沖縄の米軍基地の辺野古移転あたりは次の時代の流れを作るキッカケになるかもしれません。
もちろん、今はそれらがどうなれば良い方うに進むのかは分かりません。徳川幕府だって、まさか天保の改革が幕府崩壊のキッカケになるとは思っていなかったでしょうから…

一方、私たち新英産業では、新しい設備投資が始まります。八尾工場売却で自己資本比率が大きく落ち込んだことから積極的な設備投資を控えてきましたが、昨年2年足らずで自己資本比率が回復し、いよいよ30%を超えてきたこともあって、これからは積極的な設備投資をスタートさせていきます。
昨年スタートさせた縫製の仕事が思いの外、好評だったこともあって、ミシンを増やそうと思っていますし、生地の裁断の手間を無くすと同時にこれまで出来なかったスポンジの自動裁断やルーター加工を可能にするレシプロカッターの導入、更にはそれらの設備が入ることで手狭になるMS工場のロール裁断機を最新のものに入れ替えて競争力を高めるなどの計画も浮上してきましたし、研究を進めている低反発ゲルも成功すれば設備の導入をしなければなりません。
当然、新しい設備導入に伴う人の増員や教育なども必要になってきます。

確かに午の意味する激しい動きになりそうな予感がします。また攻めの積極的設備投資ですので、今の段階ではこれらが本当に吉と出るのか凶と出るのかは分かりません。

ただ新しい時代の流れが、これまで進めてきた改革の花が開き、成長発展の時代となることを信じて積極果敢に挑戦する年にしていきたいと思います。

本年もどうぞよろしくお願いします。


ブログランキングに参加しています。応援お願いします(^^;

人気ブログランキング人気ブログランキングへ

FC2人気ブログランキングこちらもポチッと押してねぇ~
DATE: CATEGORY:企業経営
28日の土曜日は私達 新英産業の仕事納めの日でした。

多くの会社は27日の金曜日までだったのかもしれませんが、年明けは荷動きが遅い事もあって金曜日まではめい一杯仕事して土曜日のゆっくりした時間の中で、大掃除をして仕事納めをしようと言う事だったのですが、普段は土曜日休みのパートさん達も来てくれてみんなで大掃除となりました。

まあ、私は自分の机の上を片付けるだけで3時間以上かかってしまいましたが…(汗

で、夕方3時半、各部署の掃除も終わり、事務所に集まって来て貰って、まずは今年メンバーになったエクシブの土曜日宿泊権の抽選会
応募は7名あったのですが、まだ利用した事が無い従業員が4名申し込んでくれていたので、その4名を優先させて頂きました。のこり1枠を利用経験のある3名は抽選としました。
東京のメンバーも入っていましたので、旅行後、みんなに話をして貰って更に利用者が増えれば良いなって思っています。

エクシブ抽選会に続いては年末恒例の表彰式です。
まず資格取得者表彰は2名で両名とも管理本部の長山課長と蚊口さんで日商簿記3級合格でした。

2013仕事納め1


続いて、改善提案賞ですが、最多改善提案賞ならびに最優秀改善提案賞ともに製造部の鵜島主任

2013仕事納め2

そして、ある意味もっとも栄えある賞だと私自身は思っているのですが、最多サンクスカード提出者賞がなんと200枚近くも提出してくれた安見さん!全サンクスカード枚数が1800枚弱ですから約1割ものサンクスカードを出してくれていたのです。そんな安見さんに感謝です。

2013仕事納め3
今年のサンクスカード表彰状も蚊口さんが凄い力作を作ってくれました

最後に優秀社員賞の発表です。
今年も、なるほど!と共感する推薦書や見ている人はやっぱり見ているんだなぁ~と思わせてくれる推薦書など、読んでいるだけで本当に幸せな気分にさせてくれる推薦書を沢山いただきました。
かなり悩んだのですが、それらの推薦書の中から優秀社員賞として、製造部の鵜島主任。と資材部の辰己課長の2人を、最優秀社員賞は管理本部の入社2年目の吉川さんを選ばせて頂きました。

2013仕事納め4
2013仕事納め5
2013仕事納め6
2013仕事納め9

吉川さんの受賞理由として、来客時などの挨拶で、業務中や打合せ中であっても手を止めてお客様の方を向いてきちんとした挨拶ができていて社内1とも言える挨拶(これってうちの会社を知っている方ならお分かりかもしれませんが、うちのメンバーの挨拶レベルは相当に高いのでその中で1番と認められるのは並大抵な事ではありません)、工場が忙しければ空き時間を意識的につくり手伝いに入り、検品などの業務をしていれば必ず入りるなどといった相互協力の姿勢、さらには電話取り次ぎやお茶出し&片づけも積極的にこなし、取った電話が新規の問合せだったりすると要点をまとめたメモにその会社のHPの商品情報を印刷したものを添え、ETCカードを営業や配送の人が取りに来ると「お気を付けて!」と一言添える気配りといった点などが挙げられました。

私が嬉しかったのは、そう言った吉川さんの日々の努力もそうですが、推薦者たちの多くがそう言った細かな所にちゃんと気が付いてくれていた事です。

みんな最高!\(^o^)/

来年も、もっともっと頑張って良い会社にしていきます。
なにはともあれ、皆さん1年間お疲れさまでした。

来年も宜しくお願いします。


ブログランキングに参加しています。応援お願いします(^^;

人気ブログランキング人気ブログランキングへ

FC2人気ブログランキングこちらもポチッと押してねぇ~
DATE: CATEGORY:企業経営
普段からあまり更新もしていないので、あまり関係が無いと言われればそれまでなのですが、年末は特にバタバタしていたのですが、昨日無事、仕事納めが出来ましたので、少し溜まっていた話をこの年末に幾つかアップ出来たらと思っています。

そのトップバッターは、先々週末の21日に行われた入社9年目、東京営業所の営業マンの山口君と先日退職した本社資材部の吉野さんの結婚式
山口君結婚式1

そう2人は社内結婚です。
山口君結婚式2

2人がいつから付き合っていたのかは私は良くは知りませんが、結婚の後押しをしたのは間違いなく新英産業です(笑
と言うのも、山口君が昨年春に東京営業所に転勤したのをきっかけに、昨年の秋、かおりん(吉野さん)から、「社長、もう遠距離恋愛は辛いです。来春には東京に行きたいので、退職させて下さい」と相談に来てくれたからです。
山口君結婚式3

私は以前から、みんな社内結婚をしてくれたら良いな!って思っていましたので本当に嬉しかったのですが、かおりんの退職となると話は別でした。というのも、彼女は仕事がとても良くできるだけでなく、様々な良い影響を会社に与えてくれてきた、今の社風の良さを作って来た立役者の一人だからです。
ですから、なんとか退職を引きとめられないかと、一般職入社でありながら、転勤の可能性を模索しましたが、残念ながら叶いませんでした。
山口君結婚式4

披露宴は大阪のKKRホテルで挙行されたのですが、本当に良い結婚式でした。
特に、式の最後の方で流れた、2人が小さいときから現在に至るビデオは本当に素晴らしく、気が付けば私のテーブルと隣のテーブル(共に全員が新英産業の社員またはOBだったのですが)はグスッ・グスッとほぼ全員が泣いていました(あの手のビデオで泣くって他の式では記憶にないのですが^^;
山口君結婚式5

私は、かおりんが退職の日に来てくれて「社長、今まで本当にお世話になりました。これからは今までとは少し違う形で新英産業と関わっていく事になりますが、これからも会社が少しでも良くなるように頑張っていきますので宜しくお願いします」と挨拶に来てくれた(あっ!思いだしたらまた泣けてきた ^^;)事は忘れません。
2人がいつまでも幸せでいられるよう私も頑張っていきたいと思います。
山口君結婚式6

山口君結婚式7
最後のかおりんの両親に宛てた手紙は感動的で素晴らしかったです

山口君、かおりんを泣かせたら、絶対に許さんからな!その為にも気合入れて仕事頑張れよ!(笑

いつまでもお幸せに(^^)


ブログランキングに参加しています。応援お願いします(^^;

人気ブログランキング人気ブログランキングへ

FC2人気ブログランキングこちらもポチッと押してねぇ~
DATE: CATEGORY:企業経営
随分更新が遅くなってしまいましたが、先々週末の14日は私たち新英産業の忘年会でした。(^^;

忘年会を私や管理本部で準備しなくなってから、毎年その年の幹事チームが会場を探してきてくれるのですが、今年は会社の近くで卵らん亭(こうかいて「たまらんてい」と読ませるそうです)というお店を貸し切っての開催となりました。

2013忘年会1

2013忘年会2

2013忘年会3

2013忘年会4
写真を頼んだ社員が全部縦撮りしてしまっていて写真が見にくくなっていてスミマセン
それにしても私が1枚も写ってないではないかヽ(`Д´)ノ

写真には写ってないですが、パートさんのお子さんも参加してくれていてワイワイ大盛り上がり

最後は大ジャンケン大会!でなんと優勝(商品券1万円分だったそうです)はそのパートさんのお子さんがGET!
ちなみに最後まで負けた人(景品がなんだったかは忘れました 汗)は、新婚ホヤホヤの管理本部の長山課長が持って帰りました。(笑

帰り際、お店の方から「随分仲の良い会社ですね(^^)」とお褒め?の言葉をいただき、解散となりました。

今年も無事、忘年会を開催することができたことに感謝し、来年が更に良い年となれるよう頑張っていきたいと思います。



ブログランキングに参加しています。応援お願いします(^^;

人気ブログランキング人気ブログランキングへ

FC2人気ブログランキングこちらもポチッと押してねぇ~
DATE: CATEGORY:企業経営
先週末は50周年を機に復活した、2年に1回の社員旅行でした。今年の社員旅行は60年に1度の式年遷宮を迎えた出雲大社。

朝会社に集合して、バスで伊丹空港に行き、東京組をピックアップして出雲大社に出発です。
しかし3連休の初日、休みの日の中国自動車道と言う事で、宝塚の大渋滞をはじめ、工事もあって大幅に遅れます。

しかし、今回の幹事チームが事前にこんな事もあろうかと、出雲大社クイズなどバス内アトラクションを考えていてくれたおかげで、退屈する事もなくバス内は大騒ぎ(^^)

バス内アトラクション

昼食は蒜山高原で12時からジンギスカンの予定だったのですが、1時間半遅れの13時30分(^^;

蒜山高原でのジンギスカン

昼食時間を大幅短縮して再度出発もやはり渋滞で、出雲大社に着いたのは、なんと5時前 (@_@;)
集合写真をとって参拝してバスに戻るともう真っ暗

出雲大社神楽殿前

ちなみに、事前に宮司の資格を持っているお取引先の社長に教えて貰ったのですが、最初に浅いお辞儀をしてから2礼4拍手1礼、そして最後にもう一度浅いお辞儀というのが正式な参拝方法だそうです。出雲大社では2拍手ではなく4拍手なんですが、参拝に来られている方はみな4拍手は知っていましたが、最初の軽いお辞儀を入れるのを知っていたのは、同じ時間に参拝されていた方達の中では、私達一行だけでした(^^)

出雲大社を出た後、皆生温泉に向かい、宴会時間を大幅に遅らして貰って8時から大宴会
途中からカラオケも入って、嘱託の皆さんの独壇場・・・と思いきや、若手や新入社員も途中から負けてられないとばかりに大熱唱(笑
宴会集合写真
酔う前に集合写真(^^)

CIMG2229.jpg
最初はお行儀よく宴会は始まるのですが・・・

IMG_0917.jpg
だんだんはじけ出して

CIMG2818.jpg
どの写真もそうですが、やはり同期同士はいつも一緒ですね(^^;

CIMG2839.jpg
最初は嘱託の皆さんの独断場だったのですが、だんだん、中堅どころも歌い出し、

CIMG2821.jpg
新人の女の子まで(^^)

宴会終了後も、みんなお互いの部屋を渡り歩き、夜中までワイワイとやっていました。

翌朝は、水木しげるロードへ
妖怪たちの像が意外と小さいことに驚きながらもそれぞれがウロウロ界隈を歩きまわります。途中、死神やねずみ男、ねこ娘なども現れて、結構楽しめました。

DSCF8864.jpg

DSCF8871.jpg

DSCN0435.jpg

DSCN0443.jpg
ここは水木しげるロードではなく、昼食場所の巨大鬼太郎

帰りは多少の渋滞もありましたが、東京組の飛行機には十分間に合い(というか、予定より早く伊丹に着いてしまいましたが)無事帰阪。
みんなこれでもか!というお土産を抱えて家路に着きました。

来年はボーリング大会ですので、次の旅行はまた2年後になるのですが、今からどこに行こうか?と楽しみです(笑


ブログランキングに参加しています。応援お願いします(^^;

人気ブログランキング人気ブログランキングへ

FC2人気ブログランキングこちらもポチッと押してねぇ~

copyright © しあわせをつかむ戦略経営日記 all rights reserved.
内職☆在宅ワークの最強は?アフィリエイト!. 初心者だってカッコ良いホームページ作るぅ!
Powered by FC2ブログ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。